地方銀行の概要

地方銀行の概要

地方銀行62行は、地域金融の担い手として、地元に張り巡らした稠密な店舗・ATM網等を通じて、個人のお客さまや中堅・中小企業のお取引先の多様なニーズに応える金融サービスを提供しています。また、永年にわたり培った地域のネットワークを活かし、コンサルティング機能を発揮することにより、地域産業の競争力強化やお客さまの新たな挑戦等をサポートし、地域経済の活性化に貢献しています。

さらに、どのような環境変化に直面しても、安定した金融サービスを提供できるよう、健全経営の維持、経営基盤の強化に向けて、実効性のあるコーポレートガバナンスの実現に取り組むとともに、国際的な銀行規制等にも適切に対処しています。

預金
305兆9,611億円
貸出金
230兆9,655億円
有価証券
74兆1,336億円
資本金
2兆5,479億円
店舗数
7,754店
役職員数
12万7,727人
ATM
3万1,394台

(注)2021年3月末時点

地方銀行の紹介パンフレット
(2021年8月掲載)